趣味のネットオークション

ヤフオクでお金を稼ぐことを趣味にする。

意外と簡単に出来てしまうのが「メルカリ」「ヤフオク」じつは管理人の趣味のひとつです。

自宅に不要なものが眠っていませんか?
たとえば、今は使うことがなくなった8ミリビデオカメラ、VHSビデオデッキ、オーディオ機器やミニサイクル・・・

まだ使えるものであれば、数千円~数万円の値が付くかも知れません「ヤフオク」「メルカリ」「モバオク」といったインターネット上に商品を出品して買い手を募ります。

やがて、ネット上で自動的にセリが始まり(ヤフオクの場合)、買い手が見つかります。
オークションなら、一番高値をつけた人が落札者となり、あなたから商品を買う権利を得てサイトを通じて連絡、入金があります。

入金を確認後、自分でササっと商品を梱包し、郵便局やコンビニなどに持ち込んで相手に送るという流れでおこないます。

商品をデジカメで撮影して簡単な紹介文を書くことと、商品を梱包して送る労力は少々面倒な作業ではありますが、すぐに慣れます。

自宅にインターネット環境さえあれば、ヤフオクやメルカリなど運営サイト側が、それ以外の作業のほぼ全てを自動的にやってくれるので、出品する側は知識や古物商などの届け出など必要ありません。

不要となった手元の商品をお金に変えることが出来る上に、自分が思っていた以上の高値がついたりします。

金額以上にその商品の価値を認めて買って貰えるということは、単にリサイクルショップで引き取ってもらう事とは、比較にならない嬉しさがあります。

そして慣れてきたら、自分が興味を持っているモノや、得意なジャンルで安く売られているモノを、インターネットやリサイクル店で価値を見込んで購入し、高値で出品する

「転売ビジネス」として、趣味と実益を兼ねて積極的に始める人は、年々増加傾向にあり、主婦や中高年にも手軽に始められるとても多いというのです。

管理人おすすめの趣味のひとつです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました