趣味の手相占い

手相占いや姓名診断など、占いに関して 私はわりと信じるほうです。

以前からちょっとした関心がありました。日頃から、風水も信じているので、運気というキーワードについ敏感になります。自宅では家具の位置やインテリアまで運気を上げることに、自然にこだわりを持っています。

占いの種類は非常に多いのですが、誰でも知っている占いというところでは、 タロット占い、手相占い、星座占い、姓名診断、風水占いなどでしょうか。

ビジネスとして占いに本気で取り組むのか、あくまで個人的な趣味として占いを学んでみるのかにもよりますが、よく新聞や雑誌などでは占い講座などの広告を見かけます。

たとえば手相占いに 興味がある人は、週1回3ヶ月ほど講義を受けるとそれなりに手相占いが出来る ようになるそうです。(受講料28,000円ほど)

独学では難しい正しい手相の基本的な見方や診断方法に加え、心理的な導き方などをしっかり学ぼうと思うのであれば、受講料はそれほど高くないのかもしれません。

巷では、ゲッターズ飯田流の手相鑑定が評判となっているように、手相占いというのは、ポイントがわかり易く占いに興味のある人に対して気軽に診断することが出来て、どんな結果であっても喜んでもらえます。

良い占い師とは、実のところ、統計や過去のデータをもとに、相手の悩みを引き出しながら、同調しつつ否定もして、ほんの少しだけ背中を押してあげる 占いの肝は、結局はそれに尽きるのだと、現役の占い師さんから聞いたことがあります。

手相占いの最高の勉強方法は実践です。まずは、自分が幾度か占い師に占ってもらうべきでしょう。そして例え独学であってもいいと思います。診断の裏づけとなるデータや統計もしっかり準備しておきましょう。

占いは、自らが楽しみながら、人から感謝されたりするという最高の趣味のひとつといえます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました